インフォメーション

最新プロフィール&写真掲載
カテゴリーの「プロフィール●写真」からダウンロードしてください

写真はクリックすると大きいサイズで保存できます。
右クリックで保存すると、サムネイルのサイズで保存されますのでご注意ください

お仕事依頼は reireisyamaruko777@yahoo.co.jp までお気軽にどうぞ。 落語、司会、芸人紹介、イベント制作まで 赤字にならない落語会を提案させていただいています。 スケジュールをご覧になって、あいているところは基本的に大丈夫です。 間に合えば、昼夜の掛け持ちも可能です。 どしどしメールしてください。 話し方講座も受付中です 「落語家の話はなぜわかりやすいのか」 「あなたもスピーチ上手になれる」 「あなたも会話上手になれる」 「あなたも面白い話ができる」 講義だけももちろん、実践形式でグループトークをしながら 会話上達を目指すワークショップもございます。 「あの人は話がうまいなあ」 というのを、どこが上手いのか、どういう風に真似れば上達できるのかを 細かく分析してわかりやすく講義します。 「腹式呼吸をやって言葉をはっきり言えれば卒業」 程度のものではなく、実生活で役立つスピーチ術・会話術を 落語家ならではの視点でお話させていただきます。

2013年05月24日

ブラック・馬るこ二人会CD本日発売

本日発売、
「ブラック・馬るこ二人会」CD
壮絶!焼肉バトル完結編
2200円


「ブラック・馬るこ二人会」

一、死神 馬るこ(32:51)
一、お血脈 ブラック(37:30)

       2200円(税込)
   収録 お江戸日本橋亭


お買い求め

快楽亭ブラック、鈴々舎馬るこの出演する落語会

ミュージックテイト
東京都新宿区西新宿
7-16-13 末廣ビル103
0120-277-902
03-5332-6397(FAX)
info@musicteito.co.jp

浅草ヨーロー堂
東京都台東区浅草1-3-6
03-3843-3512
03-3847-4381(FAX)


きっかけは、鈴々舎馬るこの新人落語グランプリ優勝だった。

 ブラックが名古屋の大須演芸場で馬るこの実力を認め、二人会開催、酒を飲ませるなど、公私ともに面倒を見ていた。そんなある日、水天宮で行われた新人落語グランプリに馬るこが優勝、賞金10万円をゲットする。そこに来ていた名古屋のお客さんが「ブラック師匠に一言」と、馬るこにビデオカメラを向けた。舞い上がっていた馬るこは「ブラック師匠、いつもありがとうございます!賞金で、ブラック師匠に教えていただいた浅草の『肉のすずき』に、師匠(馬風)を招待させていただきます!」と叫んだ。

 名古屋でこのビデオを見たブラックは「ブラック師匠に教えていただいた浅草の『肉のすずき』に、“師匠”を招待させていただきます!」というコメントを見て「そうか、俺を焼肉に招待してくれるのか、かわいい奴め」と受け取った。「うちの師匠を」「師匠の馬風を」と言わなかった馬るこのミスである。

 その後、大須演芸場で再会する二人。ちっとも焼肉をごちそうしに来ない馬るこにブラックは苛立ち始める。馬るこに接する態度も冷たくなり、楽屋で口を聞かなくなる。談志は金でシャレが通じなかったが、俺は食い物でシャレが通じないのだ。約束を守れ、馬るこ!と怒りが頂点に達したある日、ブラックは高座から馬るこに聞こえるように「焼肉をごちそうするって言っただろ!」と叫び始めた。驚いた馬るこ。しかし楽屋では口を聞いてくれないブラック。高座で釈明するしかない。しかし怒りが収まらないブラックが怒濤の追撃をする。2012年名古屋の大須演芸場で実際に起こった芸人同士の本気の感情のぶつかり合いを完全に再現!ブラック・馬るこ二人会初のCD化「壮絶!焼肉バトル 完結編」ぜひお聞きください!!




ブラック馬るこcdチラシ.jpg
posted by 鈴々舎馬るこ at 15:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif