インフォメーション

最新プロフィール&写真掲載
カテゴリーの「プロフィール●写真」からダウンロードしてください

写真はクリックすると大きいサイズで保存できます。
右クリックで保存すると、サムネイルのサイズで保存されますのでご注意ください

お仕事依頼は reireisyamaruko777@yahoo.co.jp までお気軽にどうぞ。 落語、司会、芸人紹介、イベント制作まで 赤字にならない落語会を提案させていただいています。 スケジュールをご覧になって、あいているところは基本的に大丈夫です。 間に合えば、昼夜の掛け持ちも可能です。 どしどしメールしてください。 話し方講座も受付中です 「落語家の話はなぜわかりやすいのか」 「あなたもスピーチ上手になれる」 「あなたも会話上手になれる」 「あなたも面白い話ができる」 講義だけももちろん、実践形式でグループトークをしながら 会話上達を目指すワークショップもございます。 「あの人は話がうまいなあ」 というのを、どこが上手いのか、どういう風に真似れば上達できるのかを 細かく分析してわかりやすく講義します。 「腹式呼吸をやって言葉をはっきり言えれば卒業」 程度のものではなく、実生活で役立つスピーチ術・会話術を 落語家ならではの視点でお話させていただきます。

2013年06月04日

馬まこ

image.jpg


馬るこです。
名古屋の大須演芸場出演中です。

31日は大阪で「ブラック馬るこ二人会」。1日は大須演芸場で「ブラック馬まこ二人会」でした。

可朝師匠、雀三郎師匠にも初めてお会いして感激。

ただ楽屋でのブラック師匠のプレッシャーが強いのなんの。
「何のネタやるの?」「何のネタやるの?」としつこく聞かれる。これは「すべるなよ」と暗に脅されてるの図。

1日の会では楽屋で急遽、改作した「桃太郎」をさらに改作。ギャグを倍くらい放り込んでサゲもブラック師匠のお客さんが喜びそうな形に変え、何とかウケてトリにつなげられた。

ふぅ。恐い恐い。


その後は連日飲みに連れてっていただいてます。

DVD用の取材も順調。


三亀司師匠はこの前のレッカー移動に引き続き、またも駐禁切られてました。演芸場に出て15000円取られたらワリに合いません。

ブラック師匠がニコニコしながら「駐禁!駐禁!」と騒いでいたので、ぼくも急いで
「三亀司師匠!駐禁切られてますよ!」
とご注進。

「知っとる!」

と怒鳴られました。
てへぺろ。

posted by 鈴々舎馬るこ at 13:35| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif