インフォメーション

最新プロフィール&写真掲載
カテゴリーの「プロフィール●写真」からダウンロードしてください

写真はクリックすると大きいサイズで保存できます。
右クリックで保存すると、サムネイルのサイズで保存されますのでご注意ください

お仕事依頼は reireisyamaruko777@yahoo.co.jp までお気軽にどうぞ。 落語、司会、芸人紹介、イベント制作まで 赤字にならない落語会を提案させていただいています。 スケジュールをご覧になって、あいているところは基本的に大丈夫です。 間に合えば、昼夜の掛け持ちも可能です。 どしどしメールしてください。 話し方講座も受付中です 「落語家の話はなぜわかりやすいのか」 「あなたもスピーチ上手になれる」 「あなたも会話上手になれる」 「あなたも面白い話ができる」 講義だけももちろん、実践形式でグループトークをしながら 会話上達を目指すワークショップもございます。 「あの人は話がうまいなあ」 というのを、どこが上手いのか、どういう風に真似れば上達できるのかを 細かく分析してわかりやすく講義します。 「腹式呼吸をやって言葉をはっきり言えれば卒業」 程度のものではなく、実生活で役立つスピーチ術・会話術を 落語家ならではの視点でお話させていただきます。

2017年01月19日

真打昇進

2017年3月より真打に昇進させていただきます。
ぜひ応援よろしくお願いします。
住所を知っている方には寄席のご案内及びパーティの招待状を送らせていただいております。
が、たまたま今まで接点が無くて、特に年賀状のやりとりはしてないけど、
応援しに行きたいよ!という方は、ぜひこの機会にパーティや寄席にお越し下さい。

正式なパーティの招待状は2月に入りましたら発送させていただきますので、
ご面倒ではございますが、出席の有無と人数をご返送いただければと思います。

パーティはご祝儀制で、コース料理+引き出物付きなので
友人の結婚式に行くような心持ちでご来場ください。

【お花】
祝い花のスタンドを出して下さる方は
花美 FAX03−3896−0874
にお名前、電話番号、
3/11新宿京王プラザホテル 鈴々舎馬るこ真打ち昇進記念パーティ
とお書きの上(時間、会場の5Fコンコードは省略して大丈夫です)

スタンド花の木札に書く
鈴々舎馬るこさんへ もしくは 鈴々舎馬るこ師匠へ どちらかと
◯◯より(会社名、個人名、ペンネーム等)
を書いて送信して下さい。

折り返し支払い方法など、花美さんより連絡が入ります。
馬るこに直接連絡をいただいても大丈夫です。
reireisyamaruko777@yahoo.co.jp

パーティに出していただいた祝い花の木札は
その後の披露興行で造花のスタンド花に移し替えて
千秋楽まで使わせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。


寄席は前売りが上野鈴本、新宿末廣、浅草、池袋は2500円
こちらは馬るこがチケットを持ち歩いてますので、
ぜひお買い求めください。
国立、大須は各寄席にお問い合わせください。

国立演芸場0570ー07ー9900
名古屋・大須演芸場 前売り2700円 0577−62−9203

《パーティの参加、各寄席のチケットはこちら》↓↓↓
reireisyamaruko777@yahoo.co.jp
090-9416-5691
ご連絡を頂いてから、チケットの受け渡し方法などをご案内させていただきます。

すでに馬るこに、◯日に何枚と予約されてる方は、
【寄席のチケット売り場の隣の机で】受付をさせていただきますので、
そちらでご清算をよろしくお願い申し上げます。

振込の方は
三井住友銀行
世田谷支店
普通
9050182
マツトモヒロシ宛
に、【お名前、ご住所、枚数をメールして】からお振込をお願いします。
送料は当方で負担させていただきます。
reireisyamaruko777@yahoo.co.jp
(メールの内容と振込が確認出来ましたら発想させていただきます)


〈真打昇進披露パーティ〉 3/11(土)12時開宴 京王プラザホテル5F コンコード

〈真打昇進披露興行〉
上野鈴本演芸場 3/22(水) 3/27(月) 17:20〜〜21:00
新宿末廣亭 4/3(月) 4/8(土) 17:00〜〜21:00
浅草演芸ホール 4/11(火) 4/17(月) 11:40〜〜16:30
池袋演芸場 4/23(日) 4/27(木) 13:00〜〜17:00
国立演芸場 5/15(月) 5/20(土) 13:00〜〜16:00
名古屋・大須演芸場 6/9(金) 6/10(土)11:00、14:30(2回)

FullSizeRender-5.jpg


shinuchi2017.jpg
posted by 鈴々舎馬るこ at 15:28| Comment(1) | 日記

2016年02月27日

早朝寄席はお休みです

明日早朝寄席出演となっているチラシもございますが、申し訳ありません。
明日馬るこは千葉県でお祭りの司会をしています。
代演は三遊亭時松兄さんです。
よろしくお願いします。
posted by 鈴々舎馬るこ at 23:28| Comment(2) | 日記

2015年12月03日

2016年 日本橋亭 ネタ下ろし独演会始動!

来年2016年より
鈴々舎馬るこネタ下ろし独演会
「馬るこてれんこぱれんこ」がスタートします。
てれんこぱれんことは、故郷の山口弁で「マイペースでちんたらしてる」という意味です。
真打ち昇進までマイペースで力を蓄えていこうと思います。

詳細は
http://maruko-rakugo.com
(今後スケジュールはこちらで更新します)

月一席ネタ下ろし
またぼくの好きな先輩、後輩などをゲストにお迎えする予定です。
そしてハイパーハンコクリエイター・福ダテノゾミさんによる
「馬るこてれんこぱれんこオリジナルポストカード」
をご来場の方全員にプレゼントさせていただきます。
1月第1回目は「宿屋の仇討ち」です。
どんなハンコになるのから楽しみですね。

前売り券も販売しておりますが、
メールでの予約も前売り扱いとさせていただきます。
ご来場心よりお待ちしております。


2016 鈴々舎馬るこネタ下ろし独演会
「馬るこてれんこぱれんこ」
お江戸日本橋亭
18:30開場 19:00開演
前売り 予約 2000円
当日2300円
(ご来場者全員にオリジナルポストカードプレゼント)
090-9416-5691(事務局)
reireisyamaruko777@i.softbank.jp(事務局)

1/19(火)「宿屋の仇討ち」
2/1(月)「火事息子」
3/2(水)「愛宕山」
4/3(日)「小言幸兵衛」
5/16(月)「鰻の幇間」
6/1(水)「天災」
7/5(火) 8/8(水) 9/1(木) 10/4(火) 11/9(水) 12/5(月)
posted by 鈴々舎馬るこ at 06:21| Comment(0) | 日記

キティちゃん手ぬぐい完成

サンリオ公認
【鈴々舎馬るこ×はろうきてぃ】
コラボ手ぬぐいが完成しました!
2000円(税込)の販売となります!
当面は鈴々舎馬るこの出演する落語会のみでの販売となります。
が、どうしても欲しい方は
reireisyamaruko777@i.softbank.jp
まで「お名前 住所 枚数」をメールしてください。
お支払い方法と送付方法について返信させていただきます!
よろしくお願いします!

image.jpeg


image.jpeg
posted by 鈴々舎馬るこ at 06:01| Comment(1) | 日記

2015年08月26日

落語協会謝楽祭

落語協会の芸人たちによる文化祭
「落語協会謝楽祭」が9/6湯島天神で開催されます。
実行委員長は柳家喬太郎師匠。
ぼくはマッサージ屋さんを出店します!

9/6(日)落語協会謝楽祭
会場 湯島天神
(東京都文京区湯島3-30-1)
10:00〜16:00
入場無料
千代田線 湯島駅 3番出口
徒歩2分
落語協会芸人の屋台やステージをお楽しみに

【謝楽祭スケジュール@】
特設舞台
10:00 開祭
11:00 ごあいさつ 
           木遣り「落語協会女流有志」
           落語協会太神楽社中
           柳亭風枝の大道芸
           第1回お楽しみ抽選会
13:00 落語協会大喜利王選手権番外編
          〜夏の選抜大会〜
          三K辰文舎ライブ
          第2回お楽しみ抽選会
15:30 黒門亭落語クイズ王〜チャンピオン大会〜
          第3回お楽しみ抽選会
          グランドフィナーレ 住吉踊り
16:00 閉祭

【謝楽祭スケジュールA】
参集殿1F
11:00 謝楽祭落語会第一部
13:00 謝楽祭落語会第二部
14:15 俳句総評と授賞式
14:50 都々逸教室と授賞式

【芸人による飲食】
1 大瀬うたじ ソバージュ(焼そば)
2 大瀬うたじ コロンボ(コロコロ)
3 橘家文左衛門 立呑み屋文左衛門(ホッピー 煮込み)
4 金原亭世之介 寄席のトリ(焼き鳥)
5 宝井琴柳 琴調 講談二枚舌屋野牛ジュー兵ェ(牛タン)
6 古今亭ちよりん わた棒(わた飴)
7 林家はな平 はなカラ(唐揚げ)
8 林家種平 焼酎お見舞い屋(芋焼酎)
9 林家うん平 替り目(酒 つまみ)
10 三遊亭金時 氷金時(かき氷)
11 三遊亭金也 半分あわ(生ビール)
12 三遊亭金八 金八・志ん丸の千両みかん(冷凍みかん)
13 柳家さん喬 初天神(団子飴)
14 小菊・世津子 ドっとうるコーヒー(アイス珈琲)
15 ホンキートンク 梅酒ソーダ(梅酒)
16 古今亭菊春 付き合いの良い店 甘味処(トコロテン)
18 ダーク広和 芸には水穂(雪融け水)
19 柳亭風枝 お祭り風枝(飴細工等)

【芸人による物販】
17 柳亭市馬一門 市馬百貨店(グッズ)
20 酔鼓連 見テケ買ッテケ持ッテケ店(手拭いアレンジ 小物)
21 三遊亭歌る多 話和輪(手拭いトートバッグ)
22 鈴々舎馬るこ 真景塁ヶ淵 宗悦コリほぐし(マッサージ)
23 三遊亭円丈 Enjoi SHOP(風呂敷等)
24 金原亭伯楽 本 伯楽堂(自著)
25 桂才賀 才賀の素人損(アマゾン)(自著)
26 柳家一九 落語絵手紙(色紙)
27 春風亭正朝 清澄亭(手拭いトートバッグ等)
28 林家しん平 噺家人形堂(人形)
29 林家時蔵 ちんちろりん時蔵笑店(ちんちろりん)
30 すず風金魚 金魚の頭飾り美術館(頭飾り)
31 鏡味仙三郎 寄席の吉右衛門の店(手拭い手提げ袋)
32 林家ぺー パパラッチ湯島店(写真)
33 黒門亭委員会 黒門亭落語クイズ王(ガラガラ)
34 翁家和助 バン茶レンG(ポーカー他)
35 柳家ほたる・柳家小太郎 霊幻写真館(心霊写真)
36 古今亭志ん輔 にせ辰(手拭い)
37 寄席文字橘会 寄席文字の店(寄席文字色紙)
38 東京かわら版 本屋高尾(かわら版  手拭い)
39 林家彦いち 気が向いた時 いたわります(板割り)
40 三遊亭天どん 円山暴挙(似顔絵)志ん八・わさび・正太郎
41 五明楼玉の輔 ハルベル堂(芸人写真)
42 アサダ二世 まじっくアサダ家(手品用品)
43 桃月庵白酒 とうげつあん本舗(グッズ)

以上です。
16〜20のあたりがおかしいですが、仕様です。
ご来場お待ちしております。

posted by 鈴々舎馬るこ at 17:20| Comment(0) | 日記

2015年07月07日

鈴々舎馬るこ7月独演会は「落語暴露本の世界」


7月10日(金)
鈴々舎馬るこ7月独演会
「落語暴露本の世界」
高円寺ハコ 杉並区高円寺3−69−1
19時30分開演
1500円
【出演】鈴々舎馬るこ 落語2席
トーク「落語暴露本の世界」

2015年春、新たなる落語界の暴露本が発表された。 『前座失格!?』である。その中身は、自分がいか に落語家に憧れ、入門したか。しかし師匠に破門さ れ、人生を狂わされた。徹頭徹尾恨み節で構成され た私憤晴らし本である。1990年には金田一だん平が 『落語家見習い残酷物語』を上梓している。こちら の方が怨嗟の深淵に闇を感じる。両者に共通するの は「自分は完全なる被害者である」という視点から 描かれていること。落語界的にはそれってどうな の?という部分を落語家目線で解説、そして作品の 見所をわかりやすくツッコミを入れながら紹介。
活字離れが進む現代社会、たまには読書をどうぞ。

テキスト 
金田一だん平『落語家見習い残酷物語』1990年 晩聲社
藤原周壱『前座失格!?』他


文章というのは面白いもので、書き手の想いが現れます。
それが思い込み、曲解、妄想などであればあるほど
読む方としては面白くなってきます。
今回のメインは数ある暴露本の中でも、ツッコミどころ満載の
金田一だん平『落語家見習い残酷物語』を取り上げます。
全編被害妄想で構成されている貴重な一冊、
徹底的に読み込んでいきましょう!

posted by 鈴々舎馬るこ at 14:52| Comment(0) | 日記

2015年06月08日

鈴々舎馬るこの会

 明日6/8 19:30 新宿ミュージックテイト
「鈴々舎馬るこの会」
1700円
「禁酒番屋」「宗論」他1席です。
ぜひお越しください。
posted by 鈴々舎馬るこ at 00:03| Comment(0) | 日記

2015年02月06日

2月11日鈴々舎馬るこの会

馬るこの会.jpg


【会場】お江戸日本橋亭
中央区日本橋3−1−6
【アクセス】三越前駅 A10出口 徒歩3分
【木戸】2000円
【予約】090-9416-5691

ゲスト 立川こしら


新作ネタ下ろし一席、蔵出し一席を予定しております。
ぜひお越し下さいませ。
posted by 鈴々舎馬るこ at 10:45| Comment(0) | 日記

2014年12月28日

カウントダウン生放送やります!

12/31 大晦日 ニコニコ生放送
「108つ小噺カウントダウン」
22:00より年越しまで!
バンバンコメント書き込んでください!
今年の煩悩を小噺で吹き飛ばします!
北区王子の中華料理「弥生亭」から配信!
posted by 鈴々舎馬るこ at 11:56| Comment(0) | 日記

2014年09月14日

北とぴあ若手落語家競演会

明日は「北とぴあ若手落語家競演会」
に出演します。
13時開演です。
お気をつけください。
前の記事が間違ってました。
申し訳ありません。

コンクールです。
馬るこに投票お願いします。
ゲストは柳家花緑師匠です。

posted by 鈴々舎馬るこ at 20:12| Comment(1) | 日記

2014年09月06日

どうらく息子 コンビニ廉価版にて

image.jpg



image-2.jpg


小学館ビッグコミックオリジナル連載中
尾瀬あきら先生の大人気落語漫画「どうらく息子」
コンビニ廉価版が本日発売になりました。

主人公の銅ら壱が二つ目になった記念に、
毎号広瀬和生さんが二つ目インタビューを掲載します。

第一号はなんと私、鈴々舎馬るこ!!
入門のエピソードを語っています。
みなさまぜひコンビ二でお買い求めください!!
posted by 鈴々舎馬るこ at 04:56| Comment(0) | 日記

2014年08月29日

ポッドキャスト追記

広瀬、馬るこ、萬橘「新ニッポンの話芸ポッドキャスト」サーバー負荷のため
iTunes別館 http://urx.nu/brsg
YouTube http://urx.nu/brsn
ニコ動 http://urx.nu/brsz  をご利用下さい
posted by 鈴々舎馬るこ at 20:35| Comment(2) | 日記

2014年08月22日

ポッドキャスト

広瀬、萬橘、馬るこの「新ニッポンの話芸ポッドキャスト」サーバーが重いです。
有志の方がYouTubeに100回まで上げてくれました!
公式とさせていただきます!

「新ニッポンの話芸ポッドキャスト チャンネル」
http://urx.nu/beB8

mp3DLフリーです。
「YouTube mp3」で検索するとやり方とかたくさん出て来ます。
iTunesや成城のページから落とせない人は、YouTubeから直接落としちゃってください。

最新103回まですぐ上がる予定です。
なぜならぼくが直接その方にファイルを送るからです。

本当に本当にありがとうございました!!!!
posted by 鈴々舎馬るこ at 14:25| Comment(1) | 日記

2014年08月07日

本日ネタ下ろしの会

馬るこ誕生日を迎えて34歳になりました。
そんなわけで、今日は勉強会です。
新宿のミュージックテイトで19:30からやります。
ぜんぜん宣伝してないので空いてます。
前回6人でしたので、ぜひ来てください。
よろしくお願いします。

「代書屋」ネタ下ろし
「提灯屋」「船徳」
ゲスト 柳家三語楼
posted by 鈴々舎馬るこ at 13:16| Comment(1) | 日記

2014年07月15日

ポッドキャスト公開収録

広瀬和生、鈴々舎馬るこ、三遊亭萬橘の
「新ニッポンの話芸ポッドキャスト」
http://www.rakugo-podcast.com/shinwagei/
が100回を迎えます。
それを記念して、北沢タウンホール会議室にて公開収録を行います。
なんと入場は無料!

参加者は公開質問ができます。
あなたの声がポッドキャストにて配信されちゃいます!!
もちろん見るだけでもOKです!!

7/23(水)
19:30〜(2時間弱)
北沢タウンホール3Fミーティングサロン
【出演】
広瀬和生 鈴々舎馬るこ 三遊亭萬橘

お申し込みは
北沢タウンホール事務室03-5478-8006
もしくはこちらからメールをお願いします!
https://kitazawatownhall.jp/exhibition/rakugo_ekohiiki_podcast.html
posted by 鈴々舎馬るこ at 13:59| Comment(1) | 日記

2014年07月13日

笑点出演

本日、馬るこ「笑点」出演します。
若手大喜利に出ています。
17:30〜から日テレをつけてください!
よろしくお願い申し上げます!
posted by 鈴々舎馬るこ at 12:42| Comment(2) | 日記

2014年06月09日

いろいろありましたよ

本っっっ当にごめんなさい。
みなさんに黙って寄席に出てました。
浅草演芸ホールと鈴本演芸場。
久々に楽しかったです。

3月くらいからの仕事を搔い摘みながらつらつらと。

3/9「ぎふまるこ」独演会
地方で初めて映像ネタ。
「馬るこvsデート商法」は鉄板ね。

3/14「東京落語会」NHK受賞記念。
「日本の話芸」の放送にはのらないものの、伝統ある落語会に出演できた。
NHKの方や神津先生に祝福されてハッピー!

3/16「柳家三語楼真打ち昇進パーティ」
京王プラザホテル。アントニオ古賀さんの「東京ラプソディ」が盛り上がった。

3/18我が家で猪鍋パーティ。「二番煎じの会」
我ながら美味い料理をふるまえた。

3/21「円朝に挑む」国立演芸場
「宗悦殺し」を演る。どうしても笑いを取りに行っちゃうんだよね。
蛇足が多かったかも。
誘っていただいた円太郎師匠に感謝。

3/28「TBS落語研究会」国立劇場中劇場
「転失気」で時間を2〜3分オーバー。
「ま、おさまるでしょ」とのお言葉を頂いたので、
もしかしたらBSあたりで放送されるかも。

4/3新潟 信金寄席
ケーシー高峰先生は80を過ぎてなおパワフルな爆笑王。
本当に尊敬いたします。

4/4「笑点特大号」収録
円楽師匠司会の若手大喜利。
立体大喜利というカオスな展開に。
おそらくぼくの出演した中では一番の神回。

4/5「永田屋寄席」
いつもお世話になってる相模原の永田屋さんで落語会。

4/7大正大学の新入生相手に話し方教室。
去年と同じじゃ芸が無いからね。
多少去年より進化。

4/17「新ニッポンの話芸」最終回
こしら兄さんがちょっと落語から離れた仕事をするため。
6月からは「萬橘馬るこプラスワン」
北沢タウンホール
こしら早く戻ってこーい。

4/24文化放送「くにまるジャパン」生出演
いやあ緊張した。
あんまりうまくしゃべれなかった。
次こそは。ぐぎぎぎぎぎ。

4/25「下丸子らくご倶楽部」
今月からレギュラー入り。
新メンバーは
彦いち、白酒、志ら乃、馬るこ
プラスゲストと若手バトルとトーク。

4/26「大手町落語会」
「新牛ほめ」を演る。最後まで残りたかったけど、
都合により泣く泣く退席。

4/27成田空港出発ロビーのステージで落語をやってほしいとの依頼。
志ん八さんに紹介されて二人で行く。
お客さん全員外国人やないかーい!
即席で二人羽織で寿司食ったり、扇子を刀に見立ててチャンバラごっこやったり、
なんとかこなしました。

4/28 山口県の放送局KRYにて
「ボリショイサーカス」CMの音声録音。
テレビの15秒とラジオの40秒を数パターン。
8月の公演終了まで山口で放送中。
山口の皆さん、ドライブ中はKRYラジオを!

こっから山口ツアー
4/29「光がんざき亭」山口県光市。
凱旋独演会。80名オーバーで立ち見が出ましたー!
イエイ!
第1回がぼくの会で始まったこの落語会も、
もう10回ですよ。素晴らしい。

5/3「スペシャル寄席」下関市長府 ダイニングバースペシャル
こちらの会場では2回目。
打ち上げ用料理の唐揚げの匂いを嗅ぎながらやるのは
お腹がすいちゃうぜ。

5/5平生町常春寺
こちらも2回目
マイブームの「大工調べ」サゲまで。
こちらもマイブームの「野ざらし」もそうだけど
やっぱりサゲまでやんないとスッキリしないよねん。
山田錦を作ってる米作り農家の松本さんの話が興味深かった。
離れに泊めていただいたんだけど、これが高級旅館みたいででいいのよ。

5/6「周南HOTの会」
酸素吸入の患者さんのレクリエーション。
おのクリニックさん主催。
ほぼ全て落語初めてって感じのお客さんでしたね。
第2部のあいうえお作文にも飛び入り参加。

5/8 防府高校佐波分校
昔は山口県徳地町の佐波高校って言ったのよ。
防府高校はぼくの母校ね。
いつのまにか一緒になってた。
今は防府高校と校長兼任なんだって。
そんじゃあ、平成の大合併で徳地町は防府市と合併したのかって思ったら
そうじゃなくて、山口市と合併したらしいのよ。
だから山口市の¨防府¨高校佐波分校という
ちょっとややこしい感じになってるのよ。
千葉県にあるのに東京ドイツ村みたいな。
なんかそんな感じ。
講演「働くということ」
落語「死神」

以上山口ツアー

休む間もなく名古屋の熱田神宮、逓信会館、ブラック師匠の会、虎の穴
等に出演。
このあたりで結構な疲労を感じてくるが、
ニンニクドリンクをごくごく飲んで気合いを入れ直す!

5/14〜5/16
CPEキャットファイトでリングアナ
TBSの取材で新人の平井さんが密着されてた。
ぼくもちらっと映るかも。
前は3日もやってればのどがつぶれて来てたけど、
もう余裕よ。
次回は9/19新木場1stリング。
激しくてセクシーなファイトが見たい人は
キャットファイトを見に来てね。

その後は長野行ったり池袋行ったり。
浅草演芸ホールと鈴本演芸場も久しぶりに出演。
寄席でできる短いネタをもっと仕込みたいね。


鈴本演芸場で、ぼーっとそでから他の出演者を見てた。
三語楼兄さんが「代書屋」にハマってるみたい。
披露目でもやってた。
「代書屋」はどうしても枝雀師匠や権太楼師匠のイメージだからなあ。
同じ演出でやってもオーバーラップしちゃうんだよねえ。
三語楼兄さんを聞いてるんだけども、権太楼師匠が浮かんできちゃうというかね。

だからぼくが仮に「代書屋」をやるとすれば、まったく違う演出にしないと無理。
じゃあどうしよう、こんなキャラがこんなことを言えば面白いのかな。
スリムクラブがTHE MANZAIでやってた面接ネタ面白かったな。
サンドウィッチマンだったら代書屋がボケで客がツッコミになるんだろうな。
時代設定はいつにしようかな。
とか考えて行くうちに、だんだんプランが固まってくるんですよね。
それから稽古に行くんですけど。

人の高座見てるとパロディのヒントが生まれるね。ぼくの場合。
ブラック師匠と出てた大須演芸場が懐かしいぜ。
はよ復活して!
posted by 鈴々舎馬るこ at 19:11| Comment(0) | 日記

お知らせ

いつも応援ありがとうございます。
スケジュールすら更新せずすみませんでした。

4月より文化放送のレギュラーをいただいております。
「くにまるジャパン」という番組の
第4木曜日、くにまるレポーターズを務めています。

12:08より20分ほど、
世の中のあらゆることを体験して、
落語家独自の視点からおもしろレポートをしています。
4月が「消費税増税」
5月が「闇歩き」でした。
6月は25日放送です。お楽しみに。


BS日テレ「笑点特大号」の若手大喜利もほぼレギュラー
としてやらせていただいています。
毎週やってるわけではないのですが、
水曜日21時からの「笑点特大号」をチェックしていると、
たまに私が出て参ります。
ぜひご覧下さい!
次回収録も参加して参ります。
招待券をいただけるので、
深川の江戸史料館に平日の15時に来れる人は
メッセージをください。


あと、7月から勉強会を始めます。

「馬るこさんってどこで見られるんですか?」

と広瀬和生さんに聞かれ、おいおい、たくさん仕事してるじゃねえか
と手帳を見たら、1月の都内の仕事が2件だけでしたので、
心を入れ替えました。

新宿のミュージックテイトを7月から毎月押さえました。
「初演の会」がスケジュールの都合でなかなか出られないので、
そろそろ卒業し、ネタ下ろしは勉強会に移行します。


「鈴々舎馬るこ勉強会」
新宿・ミュージックテイト
東京都新宿区西新宿7-16-13 末廣ビル103
TEL:0120-277-902
FAX:03-5332-6397
info@musicteito.co.jp

19時開演
予約1500円 当日1700円
※馬るこネタ下ろし一席 他

日程7/8 8/7 9/11 10/9 11/4 12/9

一気にネタ数の増量をはかります。
真打ちのことも考えないといけませんしね。




posted by 鈴々舎馬るこ at 00:10| Comment(0) | 日記

2014年03月08日

NHK演芸図鑑

明日3/9がNHK「演芸図鑑」の放送日だと当初聞いていましたが、NHKの方から、4月の第何週かになりますと連絡が。
楽しみにしてた皆さんすみません。
posted by 鈴々舎馬るこ at 20:54| Comment(1) | 日記

2014年02月06日

本日新ニッポンの話芸

「新ニッポンの話芸ポッドキャスト」がうまくつながらないというご意見をいただいています。

これはアクセスが集中し過ぎていることが原因です。

現状は1〜2日間をおいてアクセスしていただく以外方法がありません。ご不便をおかけします。誠に申し訳ありません。

サーバーを強化すればよいという話もありますが、実は本体の「新ニッポンの話芸」の方がまだまだ黒字化されてないのです。
成城ホールのご厚意で落語会及びポッドキャストが存続しているだけの話なのです。


過去、落語のポッドキャストが生まれては消えて行きました。
それぞれの席亭さんの情熱はよく知っています。しかし、残念ながら収益の壁に阻まれて、現在はすべて配信停止となっています。

ぼくは自分の出演したもの、していないもの含めて、無料の落語コンテンツが消えて行くことがさみしかった。
そこで「新ニッポンの話芸」の黒字化会議の時にポッドキャストを提案し、録音・編集を自分でやります!と宣言し、出演者みなさんノーギャラ、サーバー代は成城ホールさん持ちで「新ニッポンの話芸ポッドキャスト」が始まりました。


おかげさまで現在大変人気が出て来ております。
「ポッドキャスト聞いてます」
というお声もたくさんいただきます。本当にありがたい話なのですが、本体の落語会が黒字化されるまでは、現在のつながりにくい状況となってしまうことをお許しください。

そんなようなわけで、
本日は落語会「新ニッポンの話芸」です!
19時より成城ホール。
出演はこしら、馬るこ、萬橘、広瀬和生。
前売り2500円当日2800円03-3482-1313。

ポッドキャストの円滑ダウンロードのためにも、ぜひお越しくださいませ!

posted by 鈴々舎馬るこ at 14:23| Comment(0) | 日記
spacer.gif